2020年05月27日

トマト 家庭菜園

緊急事態宣言が解除となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
ステイホームを続けること1カ月半が経ちました。
私は、週末実家の庭の草取りや家庭菜園をして過ごしいました。

20200526@.jpeg
こちらはミニトマトです。

20200526A.jpeg

20200526B.jpeg

とうもろこしも植えました。30p位の苗なのでマルチ(黒のビニール)は要らないかなと思って初めに付けなかったけど、YouTubeで50p位になるまで付けた方が良いとされていたので何とか後付けで・・・
高2の次男が耕してくれてあっという間にフカフカの土になりました。
次回のブログの時に何とか上手く実が付きますように!!
《事務スタッフ:久保》
posted by koshi at 00:00| Comment(0) | 日記

2020年05月20日

武井文庫便りノート2(開)

新形コロナ禍の渦中…僕が読んでみた4冊です。非常事態と化した社会では平時に見えなかったものが見えて来ます。小さな価値観や意見の違いが顕在化し…人々の心も先鋭化し苛立ちササくれて来ます。気をつけたいですね。こんな時こそ…まったりゆったり読書が一番です。当社図書室に置いてます…気になる方は御貸しします。お気軽に…
@ノート2(開)『首都感染』…高嶋 哲夫さん
ちまたで「予言の書」と噂されてる10年前に世に出た一冊。今回の事態に似過ぎ。副題は…パンデミック。生き残りをかけ空前絶後の“東京封鎖”作戦。
A ノート2(開)『復活の日』…小松 左京さん
僕が高校生の時、学校サボって見た映画の原作。南極大陸と偶然潜水艦で海中にいた人間だけ生き残った。たった地球上に一万人。最後に…人類が開発した同じ殺人兵器の核がワクチンとなる皮肉は…最強。
Bノート2(開)『塩の街』…有川 浩さん
街門のいたるところに並ぶ塩の柱。東京湾に宇宙から降ってきた白く巨大な隕石が氷山のように刺さっていた。その正体は…塩。でも普通の塩ではなかった…直接肉眼で見ると見た者を塩化してしまう。コロナ危機じゃなくソルト危機。
Cノート2(開)『ペスト』…カミュ さん
たしか教科書に出てきた世界的ベストセラー。英語ではBlack Death(黒死病)と呼ばれるペスト。アルジェリアのオラン市という港街が舞台。街中にネズミの死体が大量に転がっているシーンから始まる。翻訳本なのか…僕にはかなり読みにくい感じだったが…。
20200521.jpg

《取締役営業部長:武井将夫》
posted by koshi at 00:00| Comment(0) | 日記

2020年05月13日

❁お庭のお手入れ❁

連休中は、外出禁止のため久しぶりに庭の手入れをしました。
すっきりきれいにしました。
20200513@.jpg

20200513A.jpg

20200513B.jpg

先週末は母の日でしたね。皆さんは、感謝の気持ちを伝えたり、感謝されたりとうれしいエピソードがありましたか?
私がいただいた感謝の気持ちは…
誰からだと思いますか?笑 笑 笑
我が夫さんからでした!
45年で初めてのプレゼントです! 苦笑

毎日、変わらない穏やかな生活を送れるのも、家族のおかげですね。
みんな ありがとうハート

《取締役:吉澤 孝子》
posted by koshi at 18:56| Comment(0) | 日記